カテゴリー: お知らせ!!!!

平成30年10月23日 日本人は自己肯定感が低い

以前から書こうと思っていたことがあります。
それは、「日本人は自己肯定感が低い」というものです。しかも諸外国から比べての情報も付加されていて、それにプラスして「自己肯定感が低いのはいかがなものか」までおまけがついて。

これ、へんなんです。何がへんかというと、自己肯定感が低いってあり得ないのですよ。分かります?

たぶん、分からない人多いと思うので、こう説明します。
それは、「ものを決められない人」です。
そういう人って、「ものを決められない」のではなく、「ものを決めないことを決めている」のです。

もっと言えば、ものを決めないことを生きる方針にして生きているというわけです。

なぜ、そうなのか?といえば、その人はそれでうまくいっているからです。
もっと言うなら、それがその人の「なりたい自分」なのです。

私たちは、全員、「なりたい自分」で生きているのです。いつでも悩んでいる人は、いつでも悩んでいる自分がなりたい自分なのです。
いつでも太っている人は、いつでも太っている自分がなりたい自分なのです。
いつでも文句を言っている人は、いつでも文句言っている自分がなりたい自分なのです。いつでもハッピーな人は、いつでもハッピーな自分がなりたい自分だというわけです。

だから、日本人は「自己肯定感が低い」のではなく、「自己肯定感が低いことを肯定している」のです。
もしかして頭にハテナマークいっぱい出ちゃいました?

では、なぜ「自己肯定感が低いことを肯定しているのか」といえば、答えはさっき書きました!
それがなりたい自分だからです。自己肯定感が低いことを100%肯定して生きているのです。自己肯定感完璧じゃないですか。何か問題ありますか?
だから自己肯定感を高めよう!は、なりたくない自分になろうと言っているわけで、へんてこなのです。

では、なぜ自己肯定感が低いことを肯定しているのか?
それは、それで今の日本は概ねうまくいく社会だからです。
何か問題あります? 

考えすぎないのもOKですか?

平成30年10月22日 大阪市の昭和

すごい懐かしさですね、上六の近鉄百貨店ですね。

再建中の「四天王寺」さんですね。

白黒の写真は、本当に懐かしさとノスタルジックな雰囲気でいいですね。

その頃は、「市電」もたくさん走っていました。

「ふるきを訪ねて、あたらしきを知る」  そう「温故知新」ですね。

今更ながらに、感慨にふけりました。

再来年に二回目の東京オリンピックですよね。

当初のオリンピックと比較しながら、楽しみにしています。

平成30年10月22日 地域と共に成長する高齢者施設の運営

堺市にある 高齢者施設での研修でした。

当日開始直前に、急なトラブルがあり、急遽キャンセルして会社に戻りました。

幹事の方には、ご迷惑をおかけしました。

「ボランティア」募集のチラシもありました。

「お悩み屋台」や「「選ばれるケア職になる3つのポイント」 「介護士脳と看護師脳」など興味深いものばかりでした。

是非次回は、フル参加いたしますので何卒よろしくおねがいします。

平成30年10月22日 釜揚げうどん 一紀

西成区にある、うどん店へ弊社社労士の前田先生と行ってきました。

先生は、お店一押しの肉カレーうどんを召し上がられ、私は、期間限定季節のうどんを食べました。

とてもおいしく満足・満足のお昼ご飯でした。

しかしお昼は、一時になるので時間待ちは仕方ありませんかね!!

聞くところによると、もともと八尾の安中町付近の「一忠」というお店ののれん分けだとか。

とてもおいしくいただきました、また近いうちにお邪魔します!

平成30年10月22日 高石商工フェスティバル  

秋の青空の下、高石市に行ってきました。

すごい人だかりでした。

三井化学さん主催で「ふしぎ探検隊」という名で科学実験をしていました。

なにやら「怪しげな」雰囲気でした。

自衛隊から「ジープ」のような装甲車も来場していました。

ミニSLも登場し、一回ひとり100円で乗車していましたよ。

なにやら、こどもが消防士に扮してポーズをとっていました。

高石商工会の皆さん、どうもたくさんのアトラクションありがとうございました!!

平成30年10月22日 電車内暴力

つい、「カッとなった」。

人生が、ガラリと変わります。

暴力は、犯罪です。

H28年度 鉄道係員への暴力は、なんと712件もありました。

皆さん 何かあっても是非冷静に落ち着いて行動しましょう!

平成30年10月21日 てんてん祭り

本日は、天王寺小学校で「てんてん祭」が開催されておられ、少しの時間ですがお邪魔してきました。

老若男女たくさんの方々が来られ、賑わっておりました。

たこやき・ハンバーガー等、地域の方々でお祭を盛り上げており、とても良い光景でした。

また来年も開催された際は利用者の方々にも行っていただけたらと思っております。

 

平成30年10月20日 サイクリング

利用者T様との大和川沿いを奈良方面へ柏原市までサイクリングに出かけました。

天候は朝9時前にパラパラと雨は降ったものの、その後は天気も良くサイクリング日和でした。

T様も気分良くサイクリングされて満足されておりました。

帰宅後は疲れた~と笑い、満足して事故もなく無事に終わりました。

他事業所見学

他事業所見学しました。

 

利用者様への配慮、スタッフが働きやすい様に工夫され、設備も充実し、驚くばかりでいました。

手厚くお出迎え頂き、感激しました

お忙しいところ、色々とありがとうございました

平成30年10月17日 世界食料デー(World Food Day)

皆さん、こんにちは。
     
本日10月16日は、世界食料デー(World Food Day) 。 
     
世界の食料問題を考える日として国連食糧農業機関(FAO)が制定した日で、1979年の第20回FAO総会の決議に基づき、1981年から世界共通の日として制定。

     

世界の一人一人が協力し合い、最も重要な基本的人権である「すべての人に食料を」を現実のものとし、世界に広がる栄養不良、飢餓、極度の貧困を解決していくことを目的としています。FAO駐日連絡事務所HPより自分が出来ることは何か、ちょっと立ち止まって考えてみようと思います。

ページトップへ