カテゴリー: お知らせ!!!!

平成30年11月20日 勤労感謝の日

皆さん、こんにちは。

今週の金曜日、11月23日は勤労感謝の日。
     

飛鳥時代の皇極天皇の時代に始まる収穫物に感謝する新嘗祭を由来とする祝日で、「勤労をたつとび、生産を祝い、国民たがいに感謝しあう」ことを趣旨として1948年に法律で定められました。(参考:wiki)

     

感謝することの大切さは、飛鳥時代からすでに強く意識されていたんだなと思うと、感慨深いものがありました。

平成30年11月18日 介護の魅力・専門性はこれだ!

「その人のあたり前の生活を守ること。それが介護の専門性だ!」

以前に、人の生活を支える介護職なのに多くの介護職が「してあげるケア」(介護職上位)になり、主語が介護職になっている現状を書きました。それでは、「介護職がどうしてあげたいか」ではなく、「ご利用者がどう生活をしたいのか」といった考え方にするにはどうしたらいいのでしょうか。

 世間の方たちが介護を必要とする方を見るときは「かわいそうな人」「大変そうな人」というimageから脱却できていないと説明しましたが、介護職も実はそれに近い教育を受けてしまっているのが現状なのです。介護が必要な方を目の前にして、その方を見た時に、私たちは「アセスメント」という本人の状態(身体・精神・環境等)を調査します。

 例えば片麻痺があって、立位が不安定な方であれば、私たちが「どう補えば」立位が安定するかということにばかり目がいってしまうのです。他にも、食事や排泄、入浴といった生活のあらゆる場面でこのようなアセスメントを行ないます。現状できないのだから「補う」ことは実際には必要なのです。だけど、「できないことを補う」この考えの元では「主語は介護職」になってしまいます。

 生活を支える専門職なのですから、そうではなく、本人がしたい生活をどうしたら取り戻せるかをアセスメントするのです。「してあげるケア」からの脱却と「その人のあたり前の生活を取り戻す」ことが介護の専門性だということにアップデートが必要なのです。主語はご利用者であって、私たちの仕事は「できないことを補う」ことではなく、「その人のやりたいことや夢を引き出し、それを叶えること」。介護職はその人の目的を達成するパートナーなのです。

 その人のやりたいことや夢を引き出したら、それを叶えるための基本的なケアが必要です。適正な水分摂取で覚醒状態をあげ、多くの栄養を摂り、体力をつけ歩行練習をする。入浴や排泄など日々の「ルーティン業務」と言われているものすべてはご利用者のやりたいことや夢の達成につながっています。そう思えると日々のルーティン業務にも意味が持て、モチベーションにもつながるのです。

 
みんなで考えれば幸いです!

平成30年11月18日 WORLD POTLUCK 世界ごった煮

世界の遊びや食べ物を楽しみながら世界の文化とふれあうおまつりを開催します。
スイス、ベトナム、カナダ、インドネシア、スリランカ、中国等の料理以外に、ステージが世界の楽器体験、民族衣装体験、英語絵本の読み聞かせ、
ワークショップと外国雑貨販売のコーナーもあります。
https://kiccs.jp/event/2018/181118_kifa/181118_index.html

[日時] 2018年11月18日(日)11:00-16:00
[場所] 河内長野市市民交流センター(河内長野市昭栄町7-1キックス内)
    (南海/近鉄「河内長野」駅から南海バス「市民交流センター前」下車すぐ)
[費用] 入場無料(屋台(飲食等)は有料)

[お問合せ]
河内長野市国際交流協会
TEL:0721-54-0002

平成30年11月18日 天災、インフルエンザでの休業手当は?

今年は各地で台風や地震等の天災被害が起きています。電車が止まったり遅れたりして止むを得ず出社できない、早く帰らなければならない…など勤怠を管理、チェックする各社の人事担当者などは対応に追われることが多いかもしれません。

先日ある人事担当者の方とのお話の中で休業手当についての質問がありました。
 

担当者 「この前電車遅延で遅刻した者に、ネットでも出せるから遅延証明をすぐ出すように伝えたら、遅延状況のツイート画面っていうのかね、それを提出してきた者がいてあきれてしまったよ…」

私   「そうなんですか!?現代っ子というかなんというか笑」

担当者 「やれやれ、社会人として何が証明書として有効なのかと、いうところの意識の低さというか…注意したけど、困ったもんだね。」

私   「そうですね、社会人ですから現代っ子では済まされませんよね。」

担当者 「そうなんだよ。ところでこの前の台風の時は電車遅延程度で済んだからうちは遅延証明の回収くらいで済んだんだけど、休業手当ってのがあるでしょ?あれって実際どの基準で会社が支払うことになるんだろうね?」

私   「そうですね、休業手当は『使用者の責に帰すべき事由』により休業させる場合に手当を支払う義務があるわけですが、天災自体は不可抗力になりますので会社が休業手当を支払う必要はありません。」

担当者 「そうなの?じゃあ、自分の通勤経路の状況に応じて自己判断で今のうちに帰れる人は帰ってもいいよ、とか出社を見送ってもいいよということくらいではノ―ワークノーペイでもいいわけだね?」

私   「はい。ただし前日に会社が休業と決めたものの翌日出社して働ける状況だった場合には休業手当が必要になるというケースもあります。逆に豪雨の中出勤して働くように指示して労働させたことで事故が起きれば会社側の安全配慮義務違反が問われることにもなりかねません。」

担当者 「なるほど、社員の安全を考慮した上での状況判断と指示か…。」

私   「前もって有休取得を奨励する、あるいはその日を振替休日として替わりにその週の土曜日を出社日にする、といった方法もあります。」

担当者 「それも良いかもね。じゃあインフルエンザで休むのとかはどうなるのかな。」

私   「インフルエンザの場合は、医師の判断により休むよう言われた場合や、本人が高熱で動けないから休むという場合は、会社の責によるところではないですから、休業手当を支払う必要はありませんのでこれも欠勤控除や本人の希望によっては有休を充てることになります。」

担当者 「そうだよね…でも自分は平気だと言って会社に出てこようとする者もいるんだよね…」

私   「そうですよね、本人が休みたくないというものを会社の判断で休ませる場合は休業手当が必要になりますが、会社としてはしっかり休んできちんと働ける状態で働いてほしいですよね。そうなると会社が病状を判断するのは難しいですから、やはり病院へ行ってもらい医師の診断による判断を受けてきてもらうことが必要になると言えます。」

担当者 「なるほど。インフルエンザの疑いのある時は、まずは医師の診断をきちんと受けてもらうこと、会社への報告や判断についても社内ルールを作って社員に共有することにするよ。」

私   「はい、今のうちからインフルエンザの予防やマスク着用等のエチケットについての呼びかけもしておくと良いかと思います。また何かございましたらご相談ください」

労働基準法上の休業手当の定めにおいて、インフエンザについてのはっきりとした通達などはありませんが、会社が休むよう指示した場合でも労働安全衛生法に基づき、労働者の健康を考慮して休業させた場合や台風などの天災によって公共交通機関が利用できない場合などは、休業手当の対象にはならないという見方が強いとされています。
最終的には、事業所管轄の労働基準監督署で個別具体的に判断します。

※参考:新型インフルエンザに関する事業者・職場のQ&A(厚生労働省)
https://www.junsuda.com/junsuda2015/dl_word/infu1013-1.pdf

平成30年11月18日 「積水ハウスマッチングプログラム」2019年度助成

大阪ボランティア協会は、上記助成プログラムに協働事務局として、かかわっています。
 →★募集要項、申請書のダウンロードページ ※積水ハウス株式会社のページが開きます

助成概要

「積水ハウスマッチングプログラムの会」では、2019年度助成 団体公募を実施いたします。
積水ハウスグループの役員及び従業員から拠出金を募り、同額の積水ハウス株式会社からのマッチングギフトを実施し、サステナブル社会の構築に寄与する社会的活動を支援します。
今回は、国連が進める社会課題の解決(SDGs)につながる市民団体の事業の支援も行うこととします。

下記支援内容に該当する活動のご応募をご検討ください。 また、他団体のご紹介あるいはご推薦についてもご高配頂ければ幸いです。皆さまからの積極的なご応募を、心よりお待ちしております。

■基金の種類と支援内容:
【積水ハウス こども基金】:次世代を担うこどもたちを育成することを目的とし、 こどもたちの健全な育成に関わる活動を支援
【積水ハウス 環境基金】:環境問題の解決に寄与することを目的とし、 温暖化防止、生態系保全や資源循環に関わる活動を支援
【積水ハウス 住・コミュニティ基金】:地域に根差した豊かな住環境の創造を目的とし、 まちづくりや地域コミュニティに関わる活動を支援

■対象となる活動:
 ① 本会及び各基金の目的に適合するものであること
 ② 活動の継続性(2019年4月1日からさかのぼって3年以上の活動実績。つまり2016年4月1日以前から活動が開始していること。任意団体での活動期間を含む)があること
 ③ 公共性の高い活動であること
 ④ 活動主体の経営の健全性及び透明性が確保されていること

■応募期間:
2018年10月26日(金)~2018年12月10日(月)17時<事務局必着>

■助成の種類:
 「プロジェクト助成」:申請プロジェクトに対して助成
※団体助成(団体維持費:管理費、家賃、人件費)ではありません
 助成額は原則として、過去3年間の平均年間支出合計の30%以内または200万円のいずれか低い金額を上限とします(プロジェクト実施にかかわる資金(人件費を含む)を助成)。なお、助成額は減額す る事があります。

※プロジェクト助成の審査で選外となった団体を対象とした「基盤助成」(上限20万円)を審査します
「基盤助成」(上限20万円・2回まで)-「プロジェクト助成」に申請されたプロジェクトの実行は問わず、団体の今後の発展に期待して実施する「基盤的支援」(団体のインフラ整備、活動の質の向上等への助成)において助成。

■本年度予算総額
約3,000万円

問合せ先

<協働事務局>
社会福祉法人 大阪ボランティア協会 担当:梅田
〒540-0012 大阪市中央区谷町2-2-20-2F
市民活動スクエア CANVAS谷町
電話:06-6809-4901(代)

<事業主体>
積水ハウスマッチングプログラムの会 事務局
(積水ハウス株式会社 CSR部)担当:信田

平成30年11月18日 「脂質異常症とは」

 血液中の脂肪分が増えすぎて、血液がドロドロになっている状態です。少しずつ血の巡りが悪くなり、徐々に動脈効果を引き起こし、心筋梗塞や脳梗塞等を引き起こします。

 コレステロールは、細胞やホルモンを作る材料となり、主に肝臓で作られます。様々なタイプがありますが、大きくLDL(悪玉)とHDL(善玉)があります。

 LDLは肝臓で作られたコレステロールを全身に運ぶ役割があります。これが多いと、超悪玉コレステロールに変化し、血管壁にたまって、お粥の様なドロドロした血の塊を作ります。そして血管壁に炎症が起き血管が詰まります。

 HDLは血管からLDLを引きだし、回収して肝臓に戻します。HDLが少ない状態になると、コレステロールのリサイクルが上手くいかなくなります。
中性脂肪は、エネルギー源として使われます。内臓を保護し、体温を保ちます。これが高いと、食べ物から摂取したエネルギーが使いきれず、脂肪となって血液中に増加し、血液はさらにドロドロになります。

+:♪*■診断基準(mg/dl省略)■ +:♪**********************

高LDLコレステロール血症は―――140以上(境界域は120~139)
低HDLコレステロール血症は―――40未満
高トリグリセライド血症は―――150以上
高Non-HDLコレステロール血症は―――170以上(境界域は150~169)

********************************************************

∵☆∵どんな人がなりやすい?
 食べ飲み過ぎ等の食生活や運動不足。またストレスがあるとアドレナリンやノルアドレナリンが分泌される事で中性脂肪の増加、HDLが減りLDLが増えます。遺伝(幼少よりLDLが高いと家族性高コレステロール血症の場合も)、閉経後の女性はLDLを減らしHDLを増やす働きのある女性ホルモンが減少するための注意が必要です。また内分泌の病気等で脂質が高くなる事もあります。

∵☆∵「予防できる!」
◆◇食事◇◆
日本食パターンを意識し、過食を抑え、適正体重を維持しましょう。
肉の脂身、動物脂、乳製品の摂取を抑え、魚、大豆の摂取を適度に増やしましょう。野菜、海藻、きのこ摂取を増やし、果物を適度に摂取しましょう。精白された穀類を減らし、未精製穀類や麦などを増やしましょう。食塩を多く含む食品やアルコールの過剰摂取を控えましょう。

◆◇運動◇◆
運動は中性脂肪を減らして、HDLを増やしLDLの片付けもはかどります。

◆◇喫煙◇◆
喫煙はHDLを減らし、LDLを酸化して血管に沈着させ、動脈効果を進めます。

平成30年11月18日 寒い!冬だ!そんな季節にこそ「温活」をしよう!

自分の平熱をすぐに答えられますか?近年、日本人の平熱は下がり、免疫力低下が進んでいる状況です。そんな人たちの救世主となるのが“温活”なのです!

■温活って?
毎日体を温めて、冷えなどからくる症状に前向きに対策をしていくためのちょっとした活動です。

◆昔は、平熱37.0℃が普通だった?!
1957年ある大学が行った検査によると、日本人の平熱は37.0℃だったそうです。しかし、近年の食生活の欧米化やストレス、冷暖房器具の常用化などにより平熱は下がってきたと言われています。平熱が1℃下がれば、免疫力は30%落ちるとされていますので、平熱を上げ、体の大切なバリア機能を守るようにしましょう。

◆目指すは、平熱36.5℃
ちょっとしたことでもいいので、体が温まることをしていきましょう!例えば、冷えからお腹を守るために腹巻きをすることからでも良いですし、晩御飯に1品温かいお味噌汁を加えることでも、もちろん良いです。

◆今からデキル!3つの首を温める!
「首」「手首」「足首」
この3つの首から冷えはやってきます!まずは「首」を意識して防寒対策をしてみては、いかかでしょうか。

平成30年11月9日 119番の日

本日11月9日は「119番の日」です。


      
(以下、総務省統計学『なるほど統計学園』から抜粋)
今では当たり前のように知られている119番通報ですが、現在の番号が使われるようになったのは昭和2年(1927年)のこと。
それまでは112番が緊急電話番号として指定されていましたが、誤った接続が多かったため、当時地域番号(局番の第一数字)として使われていなかった119番が新たな緊急電話番号として誕生しました。

総務省消防庁によると、平成27年(2015年)中の救急自動車の出動件数は605万4,815件、搬送人員は547万8,370人となっており、前年に比べてそれぞれ6万9,894件増(1.2%増)、7万2,453人増(1.3%増)と救急出動件数、搬送人員ともに過去最多を記録しました。

現場到着までの時間は全国平均で8.6分(前年8.6分)、病院等収容までの時間は39.4分(前年39.4分)となっています。
この時間は年々増加傾向にあり、現場付近の消防署以外から出動することが多くなっていること等が要因だと考えられています。
ちなみに11月9日から11月15日は秋の全国火災予防運動が行われ、防災意識を高める日でもあります。

そこで、いざという時のために、119番通報のやり方をおさらいしておきましょう。
119番はひとつの番号で消防車と救急車の両方を呼ぶことができます。
通報をするときは必ず、火事と救急のどちらなのかを言いましょう。
それから、災害現場の住所を正しく伝えます。場所の特定ができなければ災害現場への到着が遅れ、二次災害の拡大につながってしまうからです。その後、現場の状況をできる限り具体的に説明します。
冷静な対応が人の命を救うのです。
      
『なるほど統計学園』HP

平成30年11月7日 第23回 伊丹マダン

世界のさまざまな民族の音楽やダンスを楽しみながら世界の文化にふれあうおまつりを開催します。
韓国・朝鮮、ギリシャ、スリランカ、中国等の料理や民族衣装の試着、外国人市民のための生活相談コーナーもあります。
http://www.city.itami.lg.jp/shokai/sansaku/EVENT/1392805128526.html

[日時] 2018年11月11日(日)11:00~15:00(雨天決行)
    ※チャンゴ(韓国・朝鮮の打楽器)パレードは10:30~11:00
[場所] 伊丹市立伊丹小学校(兵庫県伊丹市船原1丁目1番1号)
    (阪急「伊丹」駅より北へ約200m/JR「伊丹」駅より西へ約1km)
[費用] 無料(屋台(飲食等)は有料)

[お問合せ]
伊丹市国際・平和課
TEL:072-784-8148

平成30年11月7日 中・高生のための伝える和文化~Share Japan~(けん玉)受講者募集

グローバル化の進む国際社会のなかで、グローバルな視点で世界を舞台に活躍する人々は、言語力が優れているだけではなく、自らのアイデンティティの基礎である日本の文化やその背景を相手に伝え、理解してもらうことも重要であり、「文化」について相手に「伝える力」が大切です。
中学生・高校生対象のこの講座は、体験も交えながら日本文化について学ぶことができ、日本語だけでなく英語の講座もあります。日本文化に関する知識を深めるだけでなく、身につけた知識を英語で表現する力も養います。
http://www.ih-osaka.or.jp/news/20180704_4416/

[日程] 【第5回:日本の魅力~けん玉~】  11月25日(日)  13:00~16:00
         他のコースも受付中です。
[場所]  大阪国際交流センター  会議室ほか
[定員]  中学生15名、高校生15名の計30名(先着順)
[対象]  留学・仕事など将来海外での活躍を希望する中学生・高校生
         日本文化や英語に関心のある中学生・高校生
[受講料]  500円

[申込方法] 
電話、Fax、ホームページのメールフォームにて、氏名(ふりがな)・住所・
年齢・電話/Fax番号・Eメールアドレス・学校名をご連絡ください。
※お友達と一緒にお申込みされる場合は、別々にお申し込みください。

[お問合せ・お申込み]
(公財)大阪国際交流センター インフォメーションセンター
TEL:06-6773-8989  FAX:06-6773-8421

ページトップへ