カテゴリー: その他!!

平成31年2月21日 花粉

皆さん、こんにちは。

寒さも緩み、日の入りも遅く感じるようになり、花粉が気になる季節になってきました。

日本気象協会HPの花粉飛散情報によると、すでに花粉が非常に多いと予測が出ている地域もあるようです。

予測情報をうまく活用して、今年も花粉の時期を乗り切っていきましょう。

     
※画像は日本気象協会HPより

平成31年2月21日 ヒートショック

2月は1年の中で最も寒い月ということもあり、寒暖差による心筋梗塞や脳梗塞を引き起こしやすい時期でもあります。今月は、寒暖差に潜む危険なヒートショックについてお知らせいたします。

●ヒートショックとは?
高齢者や糖尿病患者、高血圧、動脈硬化、不整脈の人がなりやすく、血圧の急上昇・急降下によって起こるものです。年間1万人以上の人がこれにより死亡していると言われ、高齢者の家庭内の死亡原因の4分の1を占めるという結果も出ています。温かい部屋から寒い部屋へと移動した時に感じる“ゾクゾクッ”とする身震いもこれと言われています。

今からできる対策法
寒暖差を少なくすることが基本となります。肌の露出が増える場所を中心に以下の項目を参考に改善していくことをオススメいたします。

■脱衣所やトイレを温めておく(専用ヒーターを設置するなど)
■お風呂に入る5分前から風呂の蓋を開けて、浴室を温めておく
■お風呂のお湯の設定温度を41℃以下にする
■熱が逃げやすい窓際対策をする
  (市販で販売されている断熱フィルムなど)
■夕食前に入浴するようにする(食後は、血圧が低下しやすいため)

ヒートショックは冬だけに起こるというものではなく、温度差が10℃以上ある時は注意が必要です。

平成31年2月21日 外国人コミュニティ連携事業プラットフォーム発表イベント「みんなでつくろう!多文化共生のまちOsaka」

現在、大阪にはたくさんの外国人が暮らしています。(約13万5千人(大阪市内。2018年9月末現在))
誰もが住みやすい多文化共生のまちを目指して、さまざまな取り組みも行われていますが、多文化共生のまちは、日本人・外国人両方が力を合わせて作るものです。
このイベントでは、「自分にはこんなことができる」「こんなことをやってみたい」という思いを持つ外国人がどうすれば力を発揮でき、多文化共生の担い手として活躍できるのかを考え、今後の外国人のみなさんの活躍の場の拡大やその将来像について考えます。
何かやってみたい外国人のみなさん、外国人とともに多文化共生のまちづくりを目指すみなさん、ぜひご参加ください!
http://www.ih-osaka.or.jp/news/20190203_4664/

[日時] 2月24日(日)
    13:00~13:30 モデルプログラム
    13:30~14:30 外国人向けワークショップ&外国人“達人”ブース紹介
    14:45~15:00 プラットフォームの歩みの振り返り・システム紹介
    15:00~17:00 トークセッション他
           
[場所] 大阪国際交流センター 3階 銀杏ほか
[費用] 無料
[対象]  多文化共生や国際理解教育などに関心のある外国人、一般の方、学校・地域・
自治体などの方
[申込方法] ホームページのメールフォーム、または電話、FAXで申し込んでください。

[お問合せ・お申込み]
(公財)大阪国際交流センター インフォメーションセンター
TEL:06-6773-8989  FAX:06-6773-8421

平成31年2月21日 日本橋ストリートフェスタ2019

最先端の趣味のまちであり、ものづくりのまちでもある「日本橋」で、人気のキャラクターやメイドのパレード、コスプレ祭り、アイドルのステージなどを楽しむことができます。
日本のサブカルチャーを体験できる1日です。
こどもから大人まで楽しめるイベントです。
http://nippombashi.jp/festa/

[日時] 3月9日(土)12:00~15:00
[場所] 日本橋筋商店街およびその周辺
        (Osaka Metro堺筋線「恵美須町」駅より徒歩約3分) 
[費用] 見学無料
   (コスプレ祭りに参加する人はお金がいります。くわしくはホームページを見てください)

————————————-
[お問合せ]
(公財)大阪国際交流センター インフォメーションセンター
TEL:06-6773-8989  FAX:06-6773-8421 
http://www.ih-osaka.or.jp/information/
日本語、英語、中国語、韓国・朝鮮語対応 

平成31年2月21日 船場のおひなまつり

船場ゆかりの旧家に伝わる大正~昭和初期のひな飾りを見ることができます。
また、周辺のお店や神社などで、いろいろな関連イベントが開かれます。
「おひなまつり」を通して船場の歴史や文化に触れてみませんか。
http://semba-hope.main.jp/springexpo/index.html

[日時] 2月26日(火)~3月3日(日)
[場所] 芝川ビル、少彦名(すくなひこな)神社など
[費用] 無料
    *プログラムによっては有料のものもあります。

[問合せ]  船場博覧会実行委員会
     TEL: 06-6681-6170(平日10:00~16:00)

平成31年2月21日 「災害時通訳・翻訳ボランティア説明会・登録会」参加者募集

今年6月には、大阪北部地震が発生し、また9月には北海道でも大きな地震がありました。
日本語が十分でなかったり、災害の少ない国の出身で地震に馴染みがない等で十分な防災知識がない外国人の方は、災害の際は非常に不安な状況に置かれます。
その現状を踏まえ、有事の際には、「災害多言語支援センター」を当財団に設置し、大阪市の災害対策本部と連携しながら運営します。
「災害多言語支援センター」は、行政機関等が発信する災害情報・支援情報を多言語に翻訳して外国人に届けることや、避難所を巡回して外国人の状況を把握し、そのニーズへと対応していく役割を担います。
災害時通訳・翻訳ボランティアは、「災害多言語支援センター」の運営にご協力いただき、ご自身の語学スキルを活かして、外国人被災者の生活再建のための支援に携わっていただくボランティアです。
災害時通訳・翻訳ボランティアの活動に関心をお持ちの方を対象に、説明会・登録会を開催し、「災害多言語支援センター」での活動やボランティアに期待する役割等について、お話しさせていただきます。
 災害時通訳・翻訳ボランティアにご関心のある方は、ぜひご参加ください。
http://www.ih-osaka.or.jp/news/20190201_4666/

[日時] 2019年3月2日(土)10:00~11:30
[場所] 大阪市立阿倍野市民学習センター
大阪市阿倍野区阿倍野筋3-13-23
(Osaka Metro谷町線「阿倍野」駅より徒歩3分)
[内容] ・災害多言語支援センターとは
・災害多言語支援センターでの活動体験談
・災害時通訳・翻訳ボランティアの役割について
・災害時通訳・翻訳ボランティア登録
[参加費] 無料
[申込方法] 
名前、電話番号・メールアドレス、対応言語を電話またはE-mailで下記までお知らせください。

平成31年2月21日 暖房器具による火事に注意しましょう

大阪市内では、「たばこ」「放火」「電気関係」「こんろ」による火事のほか、冬季においては、暖房器具による火事が多く発生しています。
節電の目的で、エアコンを使わずに、物置に長い間しまっていたストーブを利用される場合もあるでしょう。そのような時は、使う時の注意をもう一度よく確認してから使ってください。
暖房器具は、主に冬の間だけ使うので、久しぶりの使用で使用上の注意をおろそかにしたり、使い方を間違えたりしてしまうと、火事の起こる危険性が高くなります。

<下記の点に注意して、火事を防ぎましょう。>

①暖房器具の周りには燃えやすい物を置かない。
②外出する時や寝る前は、必ず火を消す。
③燃料を補う時は、必ず火を消し、給油後、燃料タンクのふたはしっかり閉める。

平成31年2月18日 イランVSアメリカ

イランと米国が犬猿の仲だと言うのは、ご存知だと思います。オバマ前大統領の時にイランに対する制裁を解除、良好な関係となったのですが、トランプ大統領になってから再び関係が悪化、経済制裁を課すようになりました。日本は今回の米国の制裁について、今のところ同調する意思は示していませんが、米大統領の事ですから圧力は避けられないと思います。

イランと米国の対立は、イランの原油を巡る内政干渉に始まったもので、意図的に起こされたクーデターが原因なのです。イラン原油は欧米企業の支配下に置かれ利益を吸い上げられていましたが、1951年に民主的な選挙でモサデク政権が誕生、欧米から利権を奪還して原油生産を国有化しました。それに対し、英米は新政権を失脚させるクーデターを起こしたのです。これが原因で、イランと米国の対立となったのです。

米国はこれまで世界各国の独裁政権を倒し、民衆の意思を反映する民主主義を押し付けてきたのですが、イランの内政干渉については逆の国王による専制政治を押し付けたのです。米国が「アメリカンスタンダード」=米国基準と言うものさしが偏ったものなのです。

この身勝手なものさしは、宗教についても言えます。イスラム教には、イランに代表されるシーア派と、サウジに代表されるスンニ派があります。イランの女性は、髪の毛を覆うヒジャブをかぶらない人がいます。女性の社会進出は、イスラム圏の中でも活発なほうで、比較的自由があります。

一方のスンニ派の代表のサウジアラビアでは、つい最近になって女性の車の運転が認められるようになりましたが、依然として女性の社会進出はご法度になっています。また政府の批判も厳しく罰せられ、反政府記者のカショギ氏が、トルコのサウジ大使館内で暗殺された事件は記憶に新しいものです。王族一家の独裁政権が続いているのです。

米国は、そのスンニ派のサウジと深い関係にあり、一方の比較的自由なイランとは敵対関係にあるのです。つまり、米国基準と言うのは、まさにトランプ大統領の言う「自国第一主義」であって、ご都合主義なのです。日本の多くの方は、米国との安全保障条約で日本が守られていると錯誤しているようですが、本当の米国の本心は見え�ていないように思います。

 
ロシアとの北方領土問題と同じく 一筋縄ではいきませんね!!
 

平成31年2月18日 三大栄養素について

良く耳にする「熱量」という言葉がありますが、それは一体何を意味しているのでしょうか?

熱量と言うのは、その人の肉体改造やダイエットに最も重要な値で筋肉や体脂肪の増減に大きく関係しています。
あたりまえですが、基礎代謝+消費カロリーの合計が摂取カロリーを上回ると体重が減ります。また、その反対だと体重は増えるということになりますね。

熱量の計算方法も合わせて紹介したいと想いますが、まず三大栄養素について書いてみます。

たんぱく質→筋肉を構成する栄養素で筋肉の増減に直結しています。

摂取カロリーが基礎代謝+消費カロリーの合計を上回っていて、筋肉に負荷を与え、必要十分なたんぱく質を摂取すると筋肉が増えます。
筋肉を増強するのに必要な1日の摂取量は体重(kg)×1.5g~2g。例として体重が60kgある人は1日に約90g~120gのたんぱく質が必要になるということになります。 

脂質→たんぱく質や炭水化物はグラム当たり4kcalで、脂質は9kcal(8kcalだと言われてもいます)で計算します。
当たり前ですけど、脂質の値が高いと、ダイレクトにカロリーの増大に繋がるのは火を見るより確かですよね。

また、運動の前に摂取すると、体脂肪ではなく脂質を消費して脂肪燃焼効果を阻害してしまいます。
体脂肪の燃焼を目的とした運動の前は、極力摂取を控えることが大事になってきます。

1日の理想的な摂取量は、総摂取カロリーの20~30%とと言われています。
例えば1000kcal摂取した場合、44g~67gになります。ちなみに、計算式は、kcal×0.2~0.3÷9となります。

炭水化物(糖質)→主に運動によって消費されます。

車で例えるとガソリンに当たり、運動を行う人には欠かせないエネルギー源になります。
ただ、米や小麦粉などの主食に多く含まれていますので、カロリーオーバーになりやすいので注意が必要です。

1日の理想的な摂取量は総摂取カロリーの50%~65%といわれています。
計算式:kcal×0.5~0.65÷4となります。 
米の種類やカロリーについては、またいつか書いてみたいと思っています。

どうでしょうか、参考になりましたでしょうか?

平成31年2月15日 健康づくりで人生100年時代のビジネスマンになろう

皆様の生活にすぐ取り入れられる健康の小ワザをご紹介していきます。
今回のテーマは「睡眠」です。

健康な身体は「食事」と「運動」、そして「睡眠」により作られる総合的なものです。例えば「食事」か「運動」のいずれかを今の2倍頑張ることは難しくても、3つの側面それぞれについて今の2割増し頑張ってみるのはどうでしょう?そうすれば、1.2×1.2×1.2≒1.7倍。実際には複数の面から相乗効果も得られるので、これより大きな変化になるかもしれません。これなら、出来そうな気がしてきませんか?

それでは、皆さんに是非お伝えしたい健康習慣をご紹介していきます。

1.朝起きたら太陽の光を浴びる
私たちの身体は、朝太陽の光を浴びることで体内時計がリセットされ、覚醒と睡眠のリズムが整うようにできています。冬の早朝はまだ暗いこともありますが、朝日を浴びて14~16時間後に睡眠ホルモンが分泌されて自然と眠たくなるので、カーテンを開けたり、通勤時に日の当たる道を歩くなど、なるべく早い時間に朝日を浴びることを心がけてみましょう。

2.昼寝で仕事効率をUPする
短時間の昼寝は気分のリフレッシュだけではなく、集中力とパフォーマンス向上に効果が期待できます。おすすめの方法は、「15時までに10~15分程度」、コーヒーなど「カフェインを摂取した後」に行うことです。夕方の昼寝は夜の睡眠に影響しますし、時間が長すぎると覚醒しにくくなります。また、カフェインのもつ覚醒作用は飲んで30分後に効果が出るので、飲むタイミングが重要です。

3.自分に最適な睡眠時間を知る
私たちは眠っている間に、浅い眠りのレム睡眠と深い眠りのノンレム睡眠を交互に繰り返していて、レム睡眠の時に起きると目覚めがよいと言われます。また、5時間睡眠で平気な人もいれば、8時間は必要な人もいて、必要な睡眠時� 間は人によって異なります。朝起きられない方や疲れが残っていると感じる方は、睡眠時間が合っていないのかもしれません。そんな時は、睡眠時間を変えたり、浅い眠りで起こしてくれるアプリなどを試して、自分に最適な睡眠時間を探してみてはいかがでしょう。

4.睡眠の質を高めるルーチンを作る
まずは、眠りの質を下げるものを避けること。例えば、(1)寝る3時間前に食事を済ませること、(2)寝る1時間前にスマートフォンなどの画面を見るのをやめること。人間の身体は消化している間は十分に休むことができません。またスマートフォン等の電子機器の画面から発せられるブルーライトにより、脳は昼間と勘違いして睡眠ホルモンが減少してしまいます。次に、寝る前の1時間は何もしなくてよい時間を作ってリラックス。好きな本を読んだり、軽いストレッチをしたり、目を閉じて一日を振り返ったり…テレビなどの外からの刺激を減らして、自分のこころや体へ意識を向ける時間にするとよいでしょう。

◎健康豆知識:睡眠の質を高めるお風呂の入り方
ぬるめに感じる40度程度の湯船に10~15分ほどつかるのがおすすめです。身体がほどよく温まり、筋肉がほぐれ、胃腸の働きを促して消化が良くなります。また、入浴後温まった体の体温が下がるときに、自然に眠たくなるので、入浴後1時間ほどして布団に入るとすーっと眠りにつけるでしょう。一方、40度以上の熱いお湯は神経を高ぶらせて体が興奮状態なって眠りを妨げます。(朝、目を覚ましたい時には熱めのシャワーもよいでしょう。)

 

ページトップへ