カテゴリー: その他!!

令和元年10月21日 明日は「即位礼正殿の儀」

皆さん、こんにちは。      
明日22日は「即位礼正殿の儀」、23日は「首相主催の晩さん会」が執り行われます。     

これにあわせ、東京都内の首都高速道路と皇居周辺などの一般道では大規模な交通規制が行われるとのことで、移動を予定されている方はご注意ください。

参考:【警視庁】外国要人の多数来日に伴う交通規制(即位の礼期間中の交通規制)

また、台風20号・21号が日本に接近中です。     

影響が予想される地域の方は、早めの避難などの対策をとられて、身の安全を確保くださいませ。

令和元年10月21日 金木犀

皆さん、こんにちは。

先日、家の近所を歩いていましたらどこからともなく金木犀の香りが…。
なんとも癒される香りです。

調べてみましたら、金木犀には、β-イオノンなどリラックス効果のある成分が含まれておりストレス解消効果があるといわれているそうです。。。
     
     =========================================================
     
台風19号の被害に遭われた方々に、心よりお見舞い申し上げます。
被災者の皆様が一日も早く平穏な生活に戻られますことを、心からお祈りいたします。

令和元年10月18日 天気

こんにちは。
清々しい空気が心地いい季節になりました。

そもそも、なぜ空は青いのか?

 

中でも波長の短い「紫」は波長が長い「赤」の16倍も強く散乱されます。ですが「紫」は人間の目では「青」の1/10しか見えないため、人の目にはおのずと青が最も強く映ります。空気中の分子による拡散作用と人間の目の感度によって空は青く見えているのです。  

高く澄み渡った空に秋の雲が美しい模様を描きます。
「天高く馬肥ゆる秋」ということわざにもあるように、私たちは秋の空を「高い」と認識しています、
「高い」ってどういう事だろう?と疑問に思ったことがありませんか?
秋の空を「高い」と表現する理由、じつはちゃんとありました。 そもそも空はなぜ青いの? 太陽の光は波長の短い「紫」から「藍」「青」「緑」「黄」「橙」そして最も波長が長い「赤」まで七つの色を持っています。これらは空気中に含まれる酸素分子と窒素分子によって散乱されます。

秋の青空が高く澄んでいるのは?

前述の理由から、空が青く高く澄み渡ってみえるためには、光の拡散を邪魔する物質が空気中になるべく存在しないことが条件です。そして、その邪魔をする大きな要因の一つが水蒸気。

 

 

高気圧が生まれる場所は季節によって変わりますが、夏は南の海上で、秋は北の大陸で生まれます。南の海上で生まれる高気圧は空気中に水蒸気をたくさん含んでいますが、大陸で生まれる高気圧は空気が乾燥し、水蒸気は含まれません。ですから、大陸生まれの高気圧に包まれる秋の空は、夏の空よりも青く見えるだけでなく澄んで「高く」感じるのです。

余談ですが春の高気圧もじつは大陸生まれです。しかし、大陸の春は雪解けのあとで水滴が多く含まれるうえ、まだ植物も育っていないため土や埃が舞いやすく空気中に塵が増えてしまいます。ですから春の大気は霞みがちで、秋のように澄みわたる高い青空を見ることはなかなかできません。俳句や歌の世界で「霞」が春の季語なのも納得ですね。

晴れた日にはゆっくり空を見上げてみませんか。高く澄み渡る青の理由を思いながら眺める秋空はいつもと一味違うかもしれません。

参考:お天気.com(https://hp.otenki.com/2129/)
ウェザーニュース(http://weathernews.jp/s/topics/201609/220095/)

令和元年10月16日 災害

皆さん、こんにちは。
     
台風15号に続いての、台風19号の到来・・・
     
国交省の発表では7県の47河川66カ所で堤防が決壊したとのことです。
     
多くの尊い命を奪い、安否不明者も多数あるなど想像を絶する災害となり心を痛めております。

     

また地球温暖化による海水温の上昇が続けば、同規模かそれ以上の勢力の台風が発生する確率が高まるとの専門家の声もあります。
     
本気で地球規模で環境問題に取りくまなければ、今後も想定外の自然災害が起こるのではないかと強く感じております。

被害に遭われた方々に、心よりお見舞い申し上げます。
また、復興にご尽力されている皆様には、くれぐれも安全に留意されますとともに被災者の皆様が一日も早く平穏な生活に戻られますことを、心からお祈りいたします。

   
     

令和元年10月7日 ヨガスタジオ

皆さん、こんにちは。

ふと気づくと、近所にヨガスタジオができていたり、ヨガに通う人が増えていたり。。。
どのくらいの方がヨガをやっていらっしゃるのでしょう。

「ヨガジャーナル日本版調査」によると、日本のヨガ人口は約770万人(年1回以上実施)、今後は約1600万人に達すると推定。
現在、日本のヨガマーケットの市場規模は2600億円に成長しているということです。
日本のヨガマーケット調査2017 -ヨガジャーナル日本版ー

「ヨガ」とはサンスクリット語で「つながり」を意味し、呼吸、姿勢、瞑想を組み合わせて、心身の緊張をほぐし、心の安定とやすらぎを得るものということです。
NPO法人日本ヨガ連盟HPより

スポーツの秋。
皆様もヨガデビューいかがでしょうか。。。

令和元年9月30日 明日から早くも10月

皆さん、こんにちは。

早いもので、明日から10月(神無月)ですね。

ご存じの通り、全国の八百万の神様が出雲大社(島根県出雲市)へ会議に出かけてしまい、神様が出かけてしまう国では神様がいないので「神無月」ですが…。

年に一度、出雲大社に集まった神様たちは、人の運命や縁(誰と誰を結婚させようか)などを話し合っているということ。
その為、出雲大社は縁結びの総本山でもあるということです。
詳しくは『暮らしの歳時記』をご覧ください。

令和元年9月25日 コスモスの時期

週末は台風17号の影響で荒れた天気となりましたが、皆様は大丈夫でしたでしょうか。

あっという間に9月も後半に入り、コスモスの見頃の時期となっています。
今回は全国のコスモス畑の名所を紹介しているサイトをご案内します。

秋はコスモス畑が見頃!9~10月に行きたいお花畑35選      

お近くのコスモス畑の名所に足を運んでみるのもいいのではないでしょうか。

令和元年9月17日 秋の気配

皆さん、こんにちは。

朝晩の空気がほんの少しだけ秋らしくなりました。
店先には、早くも栗や柿など秋の味覚が並び始めましたね。
今期のサンマ漁が著しく不漁という心配なニュースもありますが。
     
旬の味覚を味わい、日中は残暑厳しい9月を乗り切りたいですね。。。

令和元年8月27日 8月最終週

皆さん、こんにちは。
8月最後の週となりました。
     
地域によっては学校が始まっているところもあり、夏の終わりを実感しています。
     
秋はいろいろな楽しみがある季節でもありますが、運動会が開催されるところは、まだまだ熱中症が気になりますし、また台風が気になる季節でもあります。

元気に充実した秋を過ごしたいものですね。

ページトップへ