カテゴリー: その他!!

令和元年8月8日 世界報道写真展2019

「世界報道写真展」はドキュメンタリー、報道写真の展覧会です。
世界中から集まった写真を通して、世界で起きている紛争や現代社会の問題、スポーツや自然などについて知り、感じることができます。
https://www.asahi.com/event/wpph/

[日時] 8月6日(火)~15日(木)11:00~20:00(受付終了19:30) 
[場所] ハービスHALL (JR/阪神/阪急/地下鉄「梅田駅」から徒歩10分)
[費用] 大人700円、中学生~大学生500円、小学生以下無料

[お問合せ・お申込み]
ハービスHALL   TEL:06-6343-7800

令和元年8月8日 道頓堀盆おどりインターナショナル2019  

大阪・関西万博2025の成功をめざして、伝統的な盆おどりに加え、よりインターナショナルな ”BON-DANCE”をお楽しみください。
 
今年は、道頓堀川水上ステージの「カラオケ大会」に新たに外国人枠が追加されました。
 
水上ステージでは、ダンス、殺陣ショーなどが行われます。
※詳細は、下記のホームページを見てください。
http://bon-odori.org/

[日時] 8月11日(日)12日(月)10:00~22:00(盆おどり18:30~)
[場所] とんぼりリバーウォーク・道頓堀川水上ステージ (御堂筋~太左衛門橋)
    (地下鉄「なんば」駅、阪神・近鉄「大阪難波」駅より徒歩5分)
[料金] 無料

令和元年8月8日 都市行政ネットワークセミナーin住之江区

「リアルな防災を考える~地域福祉視点の防災」をテーマに障がいを持つ方や外国人、高齢者、女性など多様な人が安心して暮らせる地域を実現するための取り組みについて、お話を聞きます。
多文化防災ネットワーク愛知・名古屋の活動についても紹介します。
詳細はホームページを見てください。
https://www.ur-plaza.osaka-cu.ac.jp/2019/06/19/201906290824

[日時]  8月20日(火)18:30~
[場所] 南大阪病院1F多目的ホール
   (大阪メトロ四つ橋線「北加賀屋」駅より徒歩10分)

[主催] 包摂都市ネットワーク・ジャパン
[後援] 大阪市立大学都市研究プラザ
[費用] 無料
[申込締切] 8月16(金)
[申込方法] 件名を「都市行政セミナー希望」とし、名前、所属を明記の上、以下のアドレスまでメールにてお申し込みください。

[お問合わせ]
3地区まちづくり合同会社AKYインクルーシブコミュニティ研究所
TEL: 06-6693-2166
E-Mail: 3chiku@aky-institute.com

 

令和元年8月2日 酷暑

皆さん、こんにちは。

毎日暑いですね。
週末も全国的に晴れの予報。最高気温35度以上の猛暑日となる地域もあるようです。日中の外出をためらってしまうような暑さです。。。
 
政府・環境省が日傘男子を推奨しているようですが、男性も女性もお出かけの際は日傘・帽子・水筒等、熱中症対策を万全になさってください。

令和元年7月31日 食中毒に注意してください

暑くなると、細菌による食中毒が発生しやすくなります。
食中毒は、レストランや宿泊施設などでの食事だけではなく、家庭の食事でも発生しています。

以下の点に注意して、家庭での食中毒を予防しましょう。

1 食品の購入
肉、魚、野菜などの生鮮食品は新鮮なものを、加工食品は期限表示を確認して購入しましょう。 冷蔵や冷凍が必要な食品は早めに持ち帰りましょう。

2 家庭での保存
冷蔵庫・冷凍庫への詰めすぎに注意し、冷蔵庫は10℃以下、冷凍庫は-15℃以下を維持しましょう。 (肉や魚などは、他の食品に肉汁などがかからないように、容器などに入れて保管しましょう。)

3 下準備
調理前には手をよく洗いましょう。また、生の肉、魚、卵を取り扱った後、トイレの後にも手をよく洗いましょう。包丁やまな板などの調理器具は使うたびに洗って消毒しましょう。

4 調理
加熱して調理する食品は十分に加熱しましょう。(食べ物の中心の部分の温度が75℃の状態で、1分間以上加熱しましょう。)

5 食事
食べる前は手をよく洗いましょう。調理が終わったら、できるだけ早く食べましょう。

6 残った食品
残った食品は素早く冷却し、冷蔵庫や冷凍庫で保存しましょう。 もう一度あたためる時は十分に加熱しましょう。(75℃以上が目安です)

*食中毒予防の三原則
食中毒の原因となる細菌を 1.つけない 2.ふやさない 3.やっつける

令和元年7月25日 第16回多文化共生のための国際理解教育開発教育セミナー

国際理解教育・開発教育に興味のある教職員・学校関係者または学生を対象に様々な問題や異文化を理解するために、様々な事業で生かせるワークショップの実践方法や教材の紹介について学びあうセミナーを開催します。
分科会の内容など、くわしくは「JICA関西」ホームページをごらんください。
https://www.jica.go.jp/kansai/event/2019/190524_01.html

[日時] 8月5日(月)13:00―16:30 
                6日(火)13:00―17:00
[場所] JICA関西(神戸市中央区脇浜海岸通1-5-2)
        (阪神電車「岩屋」駅/JR「灘」駅から徒歩12分)
[定員] 各日100名(先着順)
[費用] 無料
[申込方法] 
名前(ふりがな)、所属、電話番号、Eメールアドレス、
参加を希望する分科会を明記のうえ、EメールかFAXで申し込んでください。
ただし、メールの場合、件名を「多文化共生セミナー参加希望」としてください。
[申込締切]  8月1日(水)<必着>

[お問合せ]
JICA関西 市民参加協力課 多文化共生セミナー担当
TEL: 078-261-0384  FAX: 078-261-0357
E-MAIL: jicaksic-renkei@jica.go.jp
(土・日・休日を除く 10:00―12:00/13:00―17:00)

令和元年7月25日 熱中症に気をつけましょう

熱中症とは、室温や気温が高い状況下にいることで体内の水分や塩分のバランスが崩れ、体温の調節機能が働かなくなり、体温上昇、めまい、体がだるい、ひどいときにはけいれんや意識障害など、様々な症状を起こす病気です。
怖い病気ではありますが熱中症は、気を付けると十分防ぐことができます。

【熱中症予防のポイント】
○ 室温が28℃を超えないように、エアコンや扇風機などで適温に保つ
○ 水分補給は、のどが渇いたときには必ず、のどが渇いたと感じなくてもこまめに行う
○ 外出の際には、体を締め付けない涼しい服装や帽子の着用など日よけ対策をする
○ 日頃から栄養バランスのよい食事や十分な睡眠をとり、体調管理に気を遣う

【もし熱中症になってしまったら・・・】
○ めまい、立ちくらみなど少しでも異変を感じたら、速やかに涼しい場所へ移動し、安静にし、塩分を含むスポーツドリンクなどで水分補給をする
○ 濡れタオル、氷を入れた袋、アイスパックなどを首の両側、わきの下、股の間に当てて身体を冷やす
○ 症状の改善が見られない場合や病院に行くべきかどうか判断に迷われた場合は、「救急安心センターおおさか」へご相談ください。♯7119または06-6582-7119

【こんな時には躊躇せず救急車を呼んでください】
○ 自分で水が飲めない、脱力感や倦怠感が強く、動けない場合
○ 意識がない、意識障害がある、全身のけいれんなどの症状があるときなど

[お問合せ] 大阪市消防局 救急部救急課 救命普及担当
TEL: 06-4393-6633 (平日/9:00―17:30)

令和元年7月19日 アイハウスde多文化体験2019

大阪で暮らす外国人の方が企画した約30種類の文化体験プログラム(言葉、音楽、ダンス、遊び、料理など)を体験しながら多文化について理解を深めましょう。
世界の音楽・ダンスや、中国のお芝居、モンゴルのお菓子やゲーム、日本の茶道、民族料理デモンストレーションなど、約20か国の外国人の方が企画したプログラムがあります。
子どもから大人まで楽しみながら、いろいろな文化に触れることができるお祭りです。
プログラムについて、くわしくはホームページをごらんください。
https://www.ih-osaka.or.jp/2019/07/09/19ihousedetabunka/

[日時]  8月10日(土・祝)11:00-16:00
[場所] 大阪国際交流センター 各会議室
[定員]  1プログラム30名程度(申込先着順)(一部プログラムを除く)
[参加費]  無料

[申込方法] 
特設ホームページのお申込みフォーム
https://osaka-ihouse.net/event/tabunka-taiken-2019/)か電話のいずれかで、
名前、電話番号、Eメールアドレス、参加希望のプログラム名をお知らせください。

[お問合せ・お申込み]
(公財)大阪国際交流センター インフォメーションセンター
TEL:06-6773-8989 

令和元年7月19日 通訳の世界へようこそ!通訳ボランティア研修会

大阪国際交流センターで通訳ボランティア研修会が開催されます。
講師は実際に各分野で経験を積んできた現役通訳者です。
くわしくはホームページをごらんください。
https://www.ih-osaka.or.jp/2019/07/11/tsuyakuv/
 
[日時] 7月28日(日)
*通訳研修 13:00~15:30
*アイハウスボランティアバンク登録説明会 15:30~
[場所] 大阪国際交流センター 3F会議室5
[定員] 30名(申込先着順)
[参加費] 無料
 
[お問合せ]
(公財)大阪国際交流センター ボランティア担当
TEL:06-6773-8989 FAX:06-6773-8421

令和元年7月19日 外国にルーツを持つ子どもたちをサポートします

小学生3年生~18歳くらいまでの外国にルーツを持つこどもへの教科学習・日本語支援教室です。
日本語の読み書きや、学校の勉強や宿題、読書などをすることができます。
はじめて来る場合は、まず、センターに電話をしてから当日は保護者の人といっしょに来てください。

[日時] 毎週月曜日 17:00-20:30 (小学生は17:40~20:00)
[場所]  大阪国際交流センター 会議室
[参加費] 無料

[お問合せ]
(公財)大阪国際交流センター インフォメーションセンター
TEL:06-6773-8989  FAX:06-6773-8421

————————————-
[お問合せ]
(公財)大阪国際交流センター インフォメーションセンター
TEL:06-6773-8989  FAX:06-6773-8421 
http://www.ih-osaka.or.jp/
日本語、英語、中国語、韓国・朝鮮語、ベトナム語、フィリピン語対応

ページトップへ