ブログ

平成30年11月18日 「積水ハウスマッチングプログラム」2019年度助成

大阪ボランティア協会は、上記助成プログラムに協働事務局として、かかわっています。
 →★募集要項、申請書のダウンロードページ ※積水ハウス株式会社のページが開きます

助成概要

「積水ハウスマッチングプログラムの会」では、2019年度助成 団体公募を実施いたします。
積水ハウスグループの役員及び従業員から拠出金を募り、同額の積水ハウス株式会社からのマッチングギフトを実施し、サステナブル社会の構築に寄与する社会的活動を支援します。
今回は、国連が進める社会課題の解決(SDGs)につながる市民団体の事業の支援も行うこととします。

下記支援内容に該当する活動のご応募をご検討ください。 また、他団体のご紹介あるいはご推薦についてもご高配頂ければ幸いです。皆さまからの積極的なご応募を、心よりお待ちしております。

■基金の種類と支援内容:
【積水ハウス こども基金】:次世代を担うこどもたちを育成することを目的とし、 こどもたちの健全な育成に関わる活動を支援
【積水ハウス 環境基金】:環境問題の解決に寄与することを目的とし、 温暖化防止、生態系保全や資源循環に関わる活動を支援
【積水ハウス 住・コミュニティ基金】:地域に根差した豊かな住環境の創造を目的とし、 まちづくりや地域コミュニティに関わる活動を支援

■対象となる活動:
 ① 本会及び各基金の目的に適合するものであること
 ② 活動の継続性(2019年4月1日からさかのぼって3年以上の活動実績。つまり2016年4月1日以前から活動が開始していること。任意団体での活動期間を含む)があること
 ③ 公共性の高い活動であること
 ④ 活動主体の経営の健全性及び透明性が確保されていること

■応募期間:
2018年10月26日(金)~2018年12月10日(月)17時<事務局必着>

■助成の種類:
 「プロジェクト助成」:申請プロジェクトに対して助成
※団体助成(団体維持費:管理費、家賃、人件費)ではありません
 助成額は原則として、過去3年間の平均年間支出合計の30%以内または200万円のいずれか低い金額を上限とします(プロジェクト実施にかかわる資金(人件費を含む)を助成)。なお、助成額は減額す る事があります。

※プロジェクト助成の審査で選外となった団体を対象とした「基盤助成」(上限20万円)を審査します
「基盤助成」(上限20万円・2回まで)-「プロジェクト助成」に申請されたプロジェクトの実行は問わず、団体の今後の発展に期待して実施する「基盤的支援」(団体のインフラ整備、活動の質の向上等への助成)において助成。

■本年度予算総額
約3,000万円

問合せ先

<協働事務局>
社会福祉法人 大阪ボランティア協会 担当:梅田
〒540-0012 大阪市中央区谷町2-2-20-2F
市民活動スクエア CANVAS谷町
電話:06-6809-4901(代)

<事業主体>
積水ハウスマッチングプログラムの会 事務局
(積水ハウス株式会社 CSR部)担当:信田

平成30年11月18日 「脂質異常症とは」

 血液中の脂肪分が増えすぎて、血液がドロドロになっている状態です。少しずつ血の巡りが悪くなり、徐々に動脈効果を引き起こし、心筋梗塞や脳梗塞等を引き起こします。

 コレステロールは、細胞やホルモンを作る材料となり、主に肝臓で作られます。様々なタイプがありますが、大きくLDL(悪玉)とHDL(善玉)があります。

 LDLは肝臓で作られたコレステロールを全身に運ぶ役割があります。これが多いと、超悪玉コレステロールに変化し、血管壁にたまって、お粥の様なドロドロした血の塊を作ります。そして血管壁に炎症が起き血管が詰まります。

 HDLは血管からLDLを引きだし、回収して肝臓に戻します。HDLが少ない状態になると、コレステロールのリサイクルが上手くいかなくなります。
中性脂肪は、エネルギー源として使われます。内臓を保護し、体温を保ちます。これが高いと、食べ物から摂取したエネルギーが使いきれず、脂肪となって血液中に増加し、血液はさらにドロドロになります。

+:♪*■診断基準(mg/dl省略)■ +:♪**********************

高LDLコレステロール血症は―――140以上(境界域は120~139)
低HDLコレステロール血症は―――40未満
高トリグリセライド血症は―――150以上
高Non-HDLコレステロール血症は―――170以上(境界域は150~169)

********************************************************

∵☆∵どんな人がなりやすい?
 食べ飲み過ぎ等の食生活や運動不足。またストレスがあるとアドレナリンやノルアドレナリンが分泌される事で中性脂肪の増加、HDLが減りLDLが増えます。遺伝(幼少よりLDLが高いと家族性高コレステロール血症の場合も)、閉経後の女性はLDLを減らしHDLを増やす働きのある女性ホルモンが減少するための注意が必要です。また内分泌の病気等で脂質が高くなる事もあります。

∵☆∵「予防できる!」
◆◇食事◇◆
日本食パターンを意識し、過食を抑え、適正体重を維持しましょう。
肉の脂身、動物脂、乳製品の摂取を抑え、魚、大豆の摂取を適度に増やしましょう。野菜、海藻、きのこ摂取を増やし、果物を適度に摂取しましょう。精白された穀類を減らし、未精製穀類や麦などを増やしましょう。食塩を多く含む食品やアルコールの過剰摂取を控えましょう。

◆◇運動◇◆
運動は中性脂肪を減らして、HDLを増やしLDLの片付けもはかどります。

◆◇喫煙◇◆
喫煙はHDLを減らし、LDLを酸化して血管に沈着させ、動脈効果を進めます。

平成30年11月18日 寒い!冬だ!そんな季節にこそ「温活」をしよう!

自分の平熱をすぐに答えられますか?近年、日本人の平熱は下がり、免疫力低下が進んでいる状況です。そんな人たちの救世主となるのが“温活”なのです!

■温活って?
毎日体を温めて、冷えなどからくる症状に前向きに対策をしていくためのちょっとした活動です。

◆昔は、平熱37.0℃が普通だった?!
1957年ある大学が行った検査によると、日本人の平熱は37.0℃だったそうです。しかし、近年の食生活の欧米化やストレス、冷暖房器具の常用化などにより平熱は下がってきたと言われています。平熱が1℃下がれば、免疫力は30%落ちるとされていますので、平熱を上げ、体の大切なバリア機能を守るようにしましょう。

◆目指すは、平熱36.5℃
ちょっとしたことでもいいので、体が温まることをしていきましょう!例えば、冷えからお腹を守るために腹巻きをすることからでも良いですし、晩御飯に1品温かいお味噌汁を加えることでも、もちろん良いです。

◆今からデキル!3つの首を温める!
「首」「手首」「足首」
この3つの首から冷えはやってきます!まずは「首」を意識して防寒対策をしてみては、いかかでしょうか。

平成30年11月9日 119番の日

本日11月9日は「119番の日」です。


      
(以下、総務省統計学『なるほど統計学園』から抜粋)
今では当たり前のように知られている119番通報ですが、現在の番号が使われるようになったのは昭和2年(1927年)のこと。
それまでは112番が緊急電話番号として指定されていましたが、誤った接続が多かったため、当時地域番号(局番の第一数字)として使われていなかった119番が新たな緊急電話番号として誕生しました。

総務省消防庁によると、平成27年(2015年)中の救急自動車の出動件数は605万4,815件、搬送人員は547万8,370人となっており、前年に比べてそれぞれ6万9,894件増(1.2%増)、7万2,453人増(1.3%増)と救急出動件数、搬送人員ともに過去最多を記録しました。

現場到着までの時間は全国平均で8.6分(前年8.6分)、病院等収容までの時間は39.4分(前年39.4分)となっています。
この時間は年々増加傾向にあり、現場付近の消防署以外から出動することが多くなっていること等が要因だと考えられています。
ちなみに11月9日から11月15日は秋の全国火災予防運動が行われ、防災意識を高める日でもあります。

そこで、いざという時のために、119番通報のやり方をおさらいしておきましょう。
119番はひとつの番号で消防車と救急車の両方を呼ぶことができます。
通報をするときは必ず、火事と救急のどちらなのかを言いましょう。
それから、災害現場の住所を正しく伝えます。場所の特定ができなければ災害現場への到着が遅れ、二次災害の拡大につながってしまうからです。その後、現場の状況をできる限り具体的に説明します。
冷静な対応が人の命を救うのです。
      
『なるほど統計学園』HP

平成30年11月7日 第23回 伊丹マダン

世界のさまざまな民族の音楽やダンスを楽しみながら世界の文化にふれあうおまつりを開催します。
韓国・朝鮮、ギリシャ、スリランカ、中国等の料理や民族衣装の試着、外国人市民のための生活相談コーナーもあります。
http://www.city.itami.lg.jp/shokai/sansaku/EVENT/1392805128526.html

[日時] 2018年11月11日(日)11:00~15:00(雨天決行)
    ※チャンゴ(韓国・朝鮮の打楽器)パレードは10:30~11:00
[場所] 伊丹市立伊丹小学校(兵庫県伊丹市船原1丁目1番1号)
    (阪急「伊丹」駅より北へ約200m/JR「伊丹」駅より西へ約1km)
[費用] 無料(屋台(飲食等)は有料)

[お問合せ]
伊丹市国際・平和課
TEL:072-784-8148

平成30年11月7日 中・高生のための伝える和文化~Share Japan~(けん玉)受講者募集

グローバル化の進む国際社会のなかで、グローバルな視点で世界を舞台に活躍する人々は、言語力が優れているだけではなく、自らのアイデンティティの基礎である日本の文化やその背景を相手に伝え、理解してもらうことも重要であり、「文化」について相手に「伝える力」が大切です。
中学生・高校生対象のこの講座は、体験も交えながら日本文化について学ぶことができ、日本語だけでなく英語の講座もあります。日本文化に関する知識を深めるだけでなく、身につけた知識を英語で表現する力も養います。
http://www.ih-osaka.or.jp/news/20180704_4416/

[日程] 【第5回:日本の魅力~けん玉~】  11月25日(日)  13:00~16:00
         他のコースも受付中です。
[場所]  大阪国際交流センター  会議室ほか
[定員]  中学生15名、高校生15名の計30名(先着順)
[対象]  留学・仕事など将来海外での活躍を希望する中学生・高校生
         日本文化や英語に関心のある中学生・高校生
[受講料]  500円

[申込方法] 
電話、Fax、ホームページのメールフォームにて、氏名(ふりがな)・住所・
年齢・電話/Fax番号・Eメールアドレス・学校名をご連絡ください。
※お友達と一緒にお申込みされる場合は、別々にお申し込みください。

[お問合せ・お申込み]
(公財)大阪国際交流センター インフォメーションセンター
TEL:06-6773-8989  FAX:06-6773-8421

平成30年11月7日 大阪・光の饗宴2018

中之島で開催される「OSAKA光のルネサンス2018」では、光と音楽でアーケードが彩られる「中之島イルミネーションストリート」や、大阪市中央公会堂の正面壁をキャンバスにした、プロジェクションマッピングなどを楽しむことができます。
また、「御堂筋イルミネーション2018」では、約4キロの長さの御堂筋全体が、光輝きます。
御堂筋イルミネーションは、2014年1月に「最も多く街路樹にイルミネーションを施した通り」として世界記録にも認定されました。
http://www.hikari-kyoen.com/

<OSAKA光のルネサンス2018>
[日時] 12月14日(金)~12月25日(火) 17:00-22:00
    *一部のプログラムは、16:00~22:00
[場所]  大阪市役所周辺~中之島公園

<御堂筋イルミネーション2018>
[日時] 11月4日(日)~12月31日(日) 17:00頃-23:00
[場所]  御堂筋(阪神前交差点~難波西口交差点)

[費用] 無料 ※物販有料

[お問合せ]
大阪・光の饗宴実行委員会事務局
TEL:06-6910-1156

平成30年11月6日 阿倍野歩道橋

夜の歩道橋です、昼間とは雰囲気が違います。

何か幻想的な感じがしました。

日曜日ということで、人通りは少ないようでした。

以前は、屋外ライブや若者のたまり場になっていたような。

でも本当にスカッとして、気持ちやんわりでした。

干し柿作り

ある日のにこにこ庵

今日のレクリエーションは干し柿作りです。

利用者様が皆さんで渋柿を剥いてくださいました。

なれた手つきで上手にむくことができました。

美味しくできますように。

出来上がりが、とても楽しみですね。

平成30年11月5日 津波防災の日

皆さん、こんにちは。
     
本日11月5日は「津波防災の日」。

     

内閣府の津波防災特設サイトでは、津波防災に関する様々な情報が公開されています。
     
災害大国日本に暮らす私たち。忘れた頃に・・・とならないように。

     

また2020年東京オリンピックの開催日程は7月22日から8月9日。
    
豪雨、台風、酷暑など、今年のこの時期の状況を振り返ってみて、災害に対して、より一層の備えや意識を高めることが必要だと改めて思いました。

ページトップへ