月別: 2017年12月

知的障がい者の高齢期の暮らしの支援を考える

大阪国際交流センターで行われた「知的障がい者の高齢期の暮らしの支援を考える」に行ってきました。

生まれた時から障がいと共に生き、老いに面してもなお、障がいによって病気の発見が遅れたり、治療が困難だったりするなど、障がいのある人たちの人生には多くの苦難を伴う、障がいのある人たちの人生がいかに厳しいかということを一人ひとりの老いの姿から学べました。

誰しもが、「老い」には勝てません。自分のことと思いながら研修を受けました。

地域包括ケアの展望と課題

中央区にあるマイドーム大阪で開催された 「地域包括ケアの展望と課題」の研修に参加しました。

当日主催のフランスベッドの最新の車いすやベッドを見て、とても感心しました。

会場は、大ホールで300人収容でした、東京はじめ全国からの参加でした。

今後「地域」のことをもっともっと考えなければなりませんね。

防災訓練研修

住吉区役所の防災訓練研修に行ってきました。

区役所で一番大きい大ホールでの開催です。

救急車の展示もありました。

老若男女の参加で大賑わいでした。

日頃からの備えが大事ですね。

我々も今一度考えさせられました。

12月9日天王寺本社忘年会

本日は、天王寺本社の忘年会です。

場所は、上六にあるホテルアウイーナです。

メンバーは社長・統括管理者・大野係長・岸主任・松田管理者・大岸スタッフ・八木スタッフの合計7名でおこなわれました。

料理はステーキバイキングで、他にもチーズフォンデゥや生ハム等、豪華な食べ物がいっぱいでした。
一時間半の飲み放題で、皆さんお腹いっぱいになり満足されておりました。

内容は忘年会と言うことで、今年の振り返りを話し、来年の抱負を発表させていただきました。
来年は、今年以上に利用者様が喜んでもらえる様にスタッフ一同、常に勉強して利用者様に安全で安心した在宅生活が送れるように心がけようと思っております。

みんなの反応は今年もあと少しですが、めいっぱい頑張り来年も利用者様が喜んでもらえる様に気合が入っております。

また来年も、どうぞ訪問介護クローバーホームをよろしくお願いいたします。

認知症になっても ずっといきいきと暮らすために

西成区役所へ行ってきました。

認知症についての研修です。

300人ぐらい参加していました、皆さん関心があるのだなと思いました。

講師は、日頃よりお世話になっています、平野区のむいクリニック むい先生です。

周辺症状・中核症状の説明は、非常に噛み砕いて・事例をだしながらわかりやすかったです。

今後さらに増える見込みのある症状・病気ですので、できるかぎり予防に努めたいですね。

認知症の医療とケア

 認知症研修に行ってきました。

参加人数は、50名ほどでした。

とてもわかりやすい資料でした。

「認知症」と「物忘れ」似ているようで、違うのですね。
身近にいてる予備軍・認知症の人たちが、少しでも緩和されればいいですね。

我々にできることは、少ないかもしれませんががんばりましょう。

餅つき大会♪

本日、桃陽地域活動協議会主催の餅つき大会に参加しました♪

わが社のイケメンがそろって・・

ペッたんぺったんとお餅つき♪

つきたてのお餅は美味しいですよね♪

町内の老若男女関係なく沢山の方が参加されていました。

きっと・・明日には筋肉痛になっている方が数名・・・。

それも含めて楽しい時間を過ごせました。

今回、お声をかけてくださった町内の皆様、ありがとうございました!!

ページトップへ