ブログ

令和元年5月23日 国民健康保険料の決定通知書を送ります

国民健康保険とは、病気やけがをしたとき、だれもが安心して医療を受けられるよう、日頃から国民健康保険料を出し合って医療費を負担する制度です。

大阪市に住民登録をしている74歳までの人で、社会保険(働いている会社などの健康保険)などに入ることができない人は、国民健康保険に入らなければいけません。※在留資格・在留期間によっては加入できない場合があります。

国民健康保険料の金額は、国民健康保険に入っている人の数、年齢、前の年の収入などから計算します。
今年の4月から来年3月までの国民健康保険料の金額を6月に決めて、6月中旬に区役所から郵便でお知らせします。

仕事がなくなったり、地震などで家が壊れたり大きなけがをするなど特別な理由があって国民健康保険料を払うことができない時は、回数を分けて払うことができたり、金額が免除される場合などもあります。
くわしくは、住んでいる区の区役所の保険年金業務担当に相談をしてください。
http://www.city.osaka.lg.jp/fukushi/page/0000371237.html

国民健康保険についてのくわしい説明は、こちらをごらんください。
http://www.city.osaka.lg.jp/fukushi/page/0000369744.html

ページトップへ